seriaの粉ふりボトルに小麦粉入れたら使いやすくてオシャレになりました♪

最近、もっとキッチンを使いやすくできないかな?と色々模索中なのですが、seriaで発見した粉ふりボトルがかなり優秀だったんです!小麦粉をいれたら、料理の時短にも繋がってオシャレに収納できたのでご紹介します。

seriaの粉ふりボトルに小麦粉を入れてみました!

まず、セリアで発見した粉ふりボトルがこちらです!(^^)!

容器のふたが白でシンプルなので、どんなキッチンにも合いますね(o^―^o)♪

耐熱度も問題なし!

サイズは、高さ102㎜×奥行き61㎜×横56㎜です。

すぐに使用する分だけ、これに詰め替えておくと便利ですね(*’▽’)

ピカタを作る時や、ハンバーグを作る時など、表面に小麦粉をふりかけたい時にどうやってかけてますか?

粉ふるいもありますが、いちいち出すのが面倒で、私は小さいザルや皿からパパっとかけたりしました(;^ω^)

ズボラですよね(;’∀’)笑




ドバっと出してしまって、あとから叩くのが大変だったりしました。

これなら、だまにもならないし、ドバっと出てこないから、安心ですね(^▽^)/

このシリーズで今コツコツと集めています。

ラベルをはがしてみるとこんな感じです。

フタを開けるを細かく網目状になっています。

結構細かいですよね(^▽^)/

小麦粉入れてみました。

片栗粉も入れるなら、ラベル付けなきゃ(;^ω^)

真っ白で分からなくなりそう。




試しに小麦粉を出してみると・・・

思ってた以上にサラサラになって出てきたので、ビックリしました( ゚Д゚)⁉

これなら、料理中にサッと取り出して振れるので、かなり時短になりそうです(^^♪

オシャレになった気がする♪

個人的には、大満足なので、おすすめです(*’▽’)


まとめ

今回は、セリアで発見した粉ふりボトルをご紹介しました。

最初みた時から気になっていたのですが、思いつきで買うとキッチンがごちゃごちゃするかな?と悩んでいました。

ですが、買って正解でした!

逆にこっちに他に調味料の容器を合わせています(^^♪

だまになるのって、地味にストレスなんですよね( ノД`)

このボトルに変えるだけで、そのストレスから解放されるので、みなさんもぜひ試して見て下さいね。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク