セリアでカトラリー収納をシンプルに仕上げる♪子供も使いやすい収納とは?

みなさん、カトラリーの収納どうしてますか?私、長年カラトリー収納が悩みだったんですよ(´;ω;`)100均で購入したプラスチック製の1つで仕切りが付いている物にしてたのですが、何度片づけても、子供や旦那さんが違う所に入れるし、サイズもいまいち当たってない(笑)思い切ってセリアのカラトリーにしたら、シンプルにオシャレに仕上がったので、紹介させて下さい!

セリアのカトラリー収納にする前の問題点!

以前は、長い部分が3ヵ所、その半分のサイズの、小さい部分が2ヵ所の計5か所の収納があるカトラリー収納にしていました。

長い部分にお箸、大きいスプーンやフォークナイフなどを入れて、小さい部分には、小さいスプーンやフォーク、お弁当用のピックなどを入れていました。

長い部分はお箸サイズだけだったので、スプーンやフォークを入れる時は、新しい靴の様に、握る部分を外側にして、スプーンとフォーク部分を内側に合わせるような形で収納していました。

一番の問題がここで、誰も同じ向きで置いてくれないのです( ノД`)

文章で書いてても確かに複雑な置き方ですよね。(笑)

やはりカトラリー収納の大きさって大事だなと思います。



セリアのカトラリー収納の種類

私が使用しているセリアのカトラリー収納は、S・M・Lの3種類です。

MサイズとSサイズを合わせると、Lサイズと同じになるようになっています。

まず、Sサイズは幅100㎜×100㎜の正方形です。高さは52㎜。

二つ重ねて置いても、しっかりハマるようになっているので、深い食器棚の方も重ねて収納もできますよ。

Sサイズは2つで100円(税抜)です。

Mサイズは、横100㎜×縦200㎜、高さは52㎜です。

一般的なスプーンとフォークなら入ると思います。

Mサイズは1つ100円(税抜)です。

そして、Lサイズは横70㎜×縦300㎜、高さ52㎜です。

お箸など入れると少し余裕があります。

Lサイズも1つ100円(税抜)です。

高さはS・M・Lすべて52㎜で、組み合わせても統一感がありますね。

このシリーズは、透明以外なかったので、色は選べませんでした。

白や黒があっても良かったかなとは思います。

まぁ、我が家の食器棚には一番これがサイズが良くて、シンプルなので何にでも合うので、満足はしてます。



セリアのカトラリー収納を組み合わせ!

実際にセリアのカトラリー収納を組み合わせるとこんな感じになります。

底の部分にペーパーナプキンなどを敷いて、雰囲気を変えてもいいですね(o^―^o)♪

飽きたらそうしようかな?

実際の我が家の食器棚の引き出しはこんな感じです。

実は、何度も下見して、サイズも計算してから購入したはずが、まさかの計算ミスで、あと一つLサイズが入るつもりでしたが、入りませんでした(;’∀’)

よくやるんですよね(;^ω^)(笑)

皆さんも、購入するならしっかり確認して下さいね(^▽^)/

とりあえず、右側の開いた部分に、お弁当のスプーン・フォークセットを置いてます。

そして、スプーン・フォークを以前は小さい物と大きい物で分けていましたが、子供も戻さないのが悩みだったので、もう分けない事にしました!

種類事に分ける事にしたら、わかりやすかったのか、みんな元に戻してくれるようになりましたよ(*’▽’)

お箸はお箸のみで、しゃもじなどの小物と、プラスチックのスプーンとフォーク、銀のスプーンとフォーク、と大きく分けると子供も分かりやすいようです。

いくつも探して、(100均だけですが・・・笑)シンデレラフィットするものがなかったので、少し残念に思ってましたが、それが逆に良かったんです!

隙間にコースターをいれる事ができて、スッキリ収納できました。

カトラリー収納を変えようと思っている方は、ぜひセリアも探してみて下さいね(^▽^)/



まとめ

今回は、セリアのカトラリー収納をご紹介しました。

変えよう、変えようと思いながら、買いたいカトラリー収納のサイズが合わないので、ずっと悩んで、そのままにしてました。

思い切って変えてみたらかなりスッキリしたので、大満足です。

いらない物なども捨てて、ついでに断捨離もできました(^▽^)/

Sサイズは2つで100円で、M・Lサイズは、1つ100円なので、我が家の場合は500円(税抜)でカトラリー収納ができました。

500円って充分安いですよね。

Sサイズはマグカップカバーもキレイに入りましたよ。

皆さんも購入する際は、ご自身が普段使用しているお箸や、スプーン・フォークのサイズなどを確認することをおすすめします。

スポンサーリンク