ダイソーの新作女優ミラーの立て方は?2種類のLED付きミラーをご紹介します♪

ダイソーで以前から話題の女優ミラー!今回NEWバージョンが販売されましたね(^▽^)/コンパクトな物もありましたよ♪今回は2種類のLEDミラーの立て方や使い方をご紹介しましす。

ダイソーの新作女優ミラーの立て方・使い方は?【スクエア編】

こちらがダイソーの新しいの女優ミラー事、枠が光るLED付ミラースクエアです。

以前の物は人気で私も手に入れる事ができませんでした。

今回はたまたま入ったダイソーさんでGETできました(o^―^o)

嬉しい♪

私が、というより娘が欲しがっていたので、購入しました。

こちらは、500円(税抜き)商品です。

使用には、単4形乾電池が4本必要になります。

別売りなので、注意して下さいね!

しっかりプチプチで梱包されています。

安心ですね。

傷なども全くありませんでしたよ。

後ろは、電池を入れる所とスタンド部分です。スタンドは指を引っ掛ける部分が開いているので、開くのも簡単です。

電池を入れる部分は、つまみを押したら、簡単に開きました。

単4形乾電池を4本入れます。

乾電池も100均で買おうと思ったら売り切れでした( ノД`)



後ろのスタンドは、前回の物は段階的に調整できる様になっていましたが、今回は、広げる幅によって角度を調整できます。

畳むとかなりコンパクトになります。

これなら、収納もしやすいですね。

スタンドを立てて完成!

以前の物よりも簡単に立てられると思います。

タッチパネルを押して、ライトを付けるとなんて眩しい( ゚Д゚)⁉



いや、正直500円商品でこんなに光ると思いませんでした。

タッチパネルを長押しすると、光の調整できますよ。

写真で見るとあまり変わらないですね(;^ω^)

でも、実際はかなり変わります!

ボタンは、タッチパネルのこれ1つだけなので、使い方も簡単ですね(^▽^)/

もう一度押すと消えます。

本当に女優さんになった気分を味わえますよ♪



ダイソーの新作女優ミラーの立て方・使い方は?【三面鏡編】

今回は販売されたコンパクトミラーに三面鏡もありました。

こちらは、300円(税抜き)商品です。

こちらも電池は別売りです。

電池は、CR2032が2つ必要です。

丁度ダイソーに売ってましたよ♪

しかも2つで100円!なんて嬉しい(⌒∇⌒)

ミラーと電池を買っても400円で済みますね。

こちらもプチプチでしっかり梱包されていました。

とてもコンパクトです。

後ろは、電池を入れる部分とスタンド部分です。

上にボタンがあり、こちらがLEDのスイッチになります。

電池を入れる部分は簡単に開けれる様、くぼみがあります。



電池を入れます。

フタをして、スタンドを立てたら完成です。

スタンドを広げる幅で、角度を調整する事が出来ます。

かわいいミニ三面鏡の完成です。

ライトを付けるとこんな感じです。

こちらは、光の調整機能はありません。

眩しくなく、丁度良かったですよ。

スクエアはお家用、三面鏡は外出用に使用かな?



まとめ

今回は、ダイソーの女優ミラー事、LED付きミラーをご紹介しました。

化粧をする時はやっぱり光は大事ですよね。

暗い所で化粧をすると、白く浮いてしまったり、首との色の差に気づかなくて、外に出てみてビックリ!なんて事もありますからね。

500円、300円で本格的なLEDミラーが購入できるので、本当にお得ですよ♪

皆さんも、ぜひ試してみて下さいね(^▽^)/

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク