ダイソーのエコバックにディズニー商品が300円で更に進化して登場♪気になる種類や大きさ、どれくらい入るのかお伝えします♪

7月1日から、ついに大手コンビニやダイソーなどの100均もレジ袋が有料かされましたね。ダイソーのエコバックは以前から優秀で私も2つ程持っていましたが、今回ディズニーのエコバックが300円商品で更なる進化をして登場したので、思わず買ってしまいました。今日は、気になる種類や大きさ、どれくらい入るのかをご紹介したいと思います。

ダイソーのエコバック最新!ディズニー300円商品の種類は?

ダイソーのディズニー300円エコバックは以前より種類が増えてましたよ♪

①ミッキーの300円エコバック

まずは、定番のミッキー!

こちらは、グリーンとブルーの2色ありましたよ。

ワンポイントでミッキーの横顔がプリントされています。

シンプルな色とデザインなので、男性にも人気がありそうですね(^^♪

②ミニーの300円エコバック

ミッキーの次は、ミニーちゃん♪

こちらは、ミニーちゃんの顔が全体的に描かれています。

色々な表情のミニーちゃんをみる事ができますね(*’▽’)

色は、こちらも2色展開で、ピンクに黄色のゴムのミニーちゃんと、黄色にピンクのゴムのミニーちゃんです(≧▽≦)

残念ながら、すでに黄色は売り切れたみたい(´;ω;`)

ミニーちゃんのお顔は一緒でしたよ♪




③トイストーリーの300円エコバック

次は大人気にシリーズ作品トイストーリー!

かわいいオモチャたちの絵が書かれていて、真ん中に大きくトイストーリーの文字!

黄色と赤の色合いが買い物を楽しくさせてくれますね♪

トイストーリーは好きだけど、黄色は少し派手だな。。。という方は、ベージュもありますよ(^▽^)/

④プーさんの300円エコバック

もちろんプーさんもあります♪

プーさんはでんぐり返ししているプーさんが描かれていますよ(*^^*)

こちらも2色展開で、バックの色がオレンジとブラウンがあります。

どちらもプーさんの色という感じがしますよね。

⑤プリンセスの300円エコバック

前回の200円エコバックではなかったプリンセスシリーズが登場しましたよ♪

アリエルや白雪姫、シンデレラなどが描かれているエコバックです!

ラプンツェルにベルもいますよ(*’▽’)

色はブルーとピンクがありますよ。

どちらも優しい色合いです。

以前にダイソーのエコバックのディズニー商品をご紹介した時は200円商品でした。

こちらもとても人気で、すぐに完売してしまった店舗も多かったと思います。

私も探すのに苦労しました( ノД`)

今回のディズニーの300円エコバックも店舗によってはすでに売り切れています!

恐るべしディズニー人気・・・。

皆さんも気に入った柄があった方は急いで探して下さいね(^▽^)/



ダイソーのエコバック最新!ディズニー300円商品の大きさは?

私は、子供達の好きなプリンセスシリーズを購入しました!

大きさは、40㎝×22㎝×25㎝です。

買い物かご用のエコバックです。

広げるとこんな感じです。

マチもしっかりしていますよ。

たくさん入りそうですね(^^♪

ゴムの部分もしっかりしています。

結構伸ばしても大丈夫です。



ダイソーのエコバック最新!ディズニー300円商品はどのくらい入るの?

エコバックで気になるのは、どのくらい入るのか!ですよね(^▽^)/

実際にディズニーの300円エコバックをカゴにつけてみました。

すっぽりとカバーできています。

実際に入れてみました!

写真には、お肉のパック×4つ約2㎏、玉ねぎ4つ、人参2つ、キャベツ1玉、牛乳×1、豆乳×1、サラダ菜、ミニトマト、ベビーリーフが入っています。

上を閉めると・・・・

お菓子とかなら、まだ入るかな?

重量は約5㎏!入れすぎかな?でも、我が家はまとめ買いするので、これぐらいは入ってもらいたい!

結構入ってますが全然大丈夫!

肩からかけてみました。

破れることなく5㎏持てましたよ♪

すぐに取ってが取れたりするのではないかと心配でしたが、なんの問題もありません!

これは、使えますね(*’▽’)

でも、やっぱり心配なので、入れる量は次回から減らそうと思います(;’∀’)

何回か使って破れたら嫌なので(;^ω^)



ダイソーのエコバック最新!ディズニー300円商品の注意事項★

ダイソーのディズニー300円エコバックは、お手入れ方法が、なんと洗濯しないで下さいと書かれています!

ちょっとショック(´;ω;`)

エコバックって、意外に汚れるので洗濯しないなんて、そうもいかないですよね(◎_◎;)

なので私は、汚れたら、優しくその部分の汚れを落とす程度に使用かな?と思っています。

そして、使用上の注意には、防水加工ではないので、水で濡らしたり、摩擦を加えないで下さいとあります。

厳しい(;^ω^)

冷たい物を入れたら、濡れてしまうし、持って歩いたら摩擦起きちゃうな、、、(-_-;)

これ、全部のエコバックに書かれているのかしら?

でも、今までのエコバックも普通に問題なく使用できたので、大丈夫かな?

後は、強く引っ張ったり、尖った物は入れない、重たい物を入れたり、詰め過ぎない、火や熱源の側に置かないと書かれています。

まだ2~3回しか使用していないので、また何かあれば追記したいと思います。



まとめ

今回は、ダイソーのディズニー300円エコバックをご紹介しました。

ディズニーファンはもちろん、その他の方も7月からエコバックを買い足している方は多いのではないでしょうか?

私もマイバスケット2つにエコバックを4つ持っています。

小さなエコバックはカバンに持ち歩き、マイバスケットやディズニーの300円エコバックは、車に積んでいます。

じゃないといざという時に使えませんからね(;’∀’)

エコバックを持っている方も、いない方もダイソーで見つけた時は、ぜひ手に取ってみて下さいね♪

スポンサーリンク